ボーイズラブ は ♪ ファンタジー ♫

BL (ボーイズラブ) コミックについてあらすじやネタバレ感想を書いていきます。

「世界一初恋」を純粋な心で読み解く

 

はい! こんにちは。 たねこさんです。

 

みなさん いかがお過ごしですか。

 

心 ほんわか あたたまる ボーイズラブは、いかがでしょうか。

 

みなさまと ともに ファンタジーの世界のお供をいたします。

 

ボーイズラブ大好きの たねこです。

 

今回 ご紹介するのは、「世界一初恋」です。

この ブログでも たびたび 話題にのぼってくる

ボーイズラブです。

本当に 人気がありますね。

 

ボーイズラブ大好き仲間が 素晴らしい 情熱感想をくださいました。


中村春菊さんといえば、純情ロマンチカ世界一初恋シリーズがとても有名です。


ビジュアルがボーイズラブ定番の美麗なキャラクターばかりで攻めと受けの区別がはっきりとつくために、

読者の中でも逆カプ推しがいいと声をあげる人は少ないと感じます。

そしてそれぞれのキャラに定番だけど、背景があり、少女漫画では王道の定番過ぎる展開と

一蹴されがちなのですが、そのような要素がふんだんに使われていても、

世界一初恋(小野寺律の場合)ではそれを物ともせずに読者の胸キュンへと引き込んでいきます。


現在ではボーイズラブ漫画は多く普及されてきましたが、

その中でも世界一初恋(小野寺律の場合)はどこまでもボーイズラブ漫画の定番を進む軸となっております。

アニメ化もされており、また長期連載にも関わらず、

ボーイズラブを好む女性や男性は一度は熱を上げてしまうほどの作品だと言い切れるほどに、

キャラクターの純粋な恋心、葛藤、問題を繊細に描いています。


何年経っても、作品に対する心は褪せることもなく、

また現代で恋心を忘れがちな人にこそ偏見の目を無くすためにも、

そしてただ相手を想う心こそ必要なのだと教えてくれる作品でもあるとおすすめしたいです。


LGBTの声が挙がってきている今日ですが、

ヘイト思考や偏見をなくすためにもボーイズラブはある種の方法なのかと感じており、

その物語やキャラクターに留まらず、人々の恋心、真心が多くの人に伝わればと思います。

ありがとうございました。素晴らしいです。

 

 

続きは 皆さんの目で見守ってみてくださいね。

出版予定は、来年5月1日ということです。

 

きゅんきゅん はらはら どきどきです。

とっても ほんわか 読んだあとは 

読んでよかったって思えるボーイズラブ漫画です。



 

 

女性、男性、老若男女 楽しめるものだと思いますよ。

 

ドキドキ キュンキュンを お楽しみくださいね。

 

ボーイズラブ漫画に 興味がなかった人も

ファンタジーな世界に包まれること 間違いないね。

 

みなさんに 素敵な ボーイズラブ漫画を ご紹介できて

 

たねこさんも うれしいです。

 

これからも 素晴らしい作品を ご紹介していきます。



本当に ボーイズラブは ファンタジーです。