ボーイズラブ は ♪ ファンタジー ♫

BL (ボーイズラブ) コミックについてあらすじやネタバレ感想を書いていきます。

テンカウントのいいところご紹介。

はい! こんにちは。 たねこさんです。

 

みなさん いかがお過ごしですか。

 

心 ほんわか あたたまる ボーイズラブは、いかがでしょうか。

 

みなさまと ともに ファンタジーの世界のお供をいたします。

 

ボーイズラブ大好きの たねこです。

 

今回 ご紹介するのは、「テンカウント」です。

 

 

 

ボーイズラブ大好き仲間の まりちゃんが語ってくれました。

 

偶然 先回と同じ 漫画の テンカウントです。

人気なんですね。やっぱり。

 

漫画「テンカウント」のいいところ

テンカウントは宝井理人先生作のBLマンガ、ドラマCDで、私はマンガから入りました。

 

店頭で表紙のイラストに惹かれ内容を読んで更に気になり集め始めました。

 

とても丁寧な作品で外での飲食はもちろんドアノブにすら触れることが出来ない潔癖症の城谷さんと、

ひょんなことから知り合った臨床心理士の黒瀬くんと

10個の出来ない事を順に出来るようになって潔癖症を克服する。

 

という話しなのですがとにかく二人の関係がもどかしい。

城谷さんが潔癖症なのでなかなか進まない関係に、

城谷さんに煽られて黒瀬くんが前に進もうとしますが

幼い頃のトラウマを思い出してしまいなかなか関係が前に進まないのが本当に本当にもどかしいです。

 

黒瀬くんにも過去の出来事があり、巻数が進むにつれてなんで二人はこうなのか?

どうしてこうなったのか?が分かっていきます。

 

読者としては早く先に進んで欲しいと思う反面、

このままゆっくりと二人のペースで進んで欲しいと思ってしまいます。



心理描写が丁寧で宝井理人先生らしい作品です。

 

イラストも綺麗で二人の繊細さが目に見える様です。

 

性的なシーンよりも、二人の心理描写や感情に注目して読んで頂きたい作品です。

私の旦那も珍しくテンカウントを読み切り、凄かった…続きが気になると言っていました。

男性でも読める作品だと思います。

 

雑誌での連載は終わってしまいましたが、

最終巻の発売とドラマCDの発売がとても楽しみです。

 

⇒まんが王国 「テンカウント」で 検索!



まりちゃん ありがとう。すごいです。まりちゃん!

 

この テンカウント 5巻まで配信してます。

スマホで ぜひ、読んでみてね。

 

恋することって 異性 同性 関係なく いいよね。

ハマること 間違いない。。。 



無料お試し読み

 

「まんが王国」は、こちらから

テンカウント」と 検索するとすぐ読めます。

 

「eBookJapan」の良い方はこちらから。リンク貼っておきました。

 

ドキドキ キュンキュンを お楽しみくださいね。

 

ボーイズラブ漫画に 興味がなかった人も

ファンタジーな世界に包まれること 間違いないね。

 

みなさんに 素敵な ボーイズラブ漫画を ご紹介できて

 

たねこさんも うれしいです。

 

これからも 素晴らしい作品を ご紹介していきます。



本当に ボーイズラブは ファンタジーです。

 

先回の ボーイズラブ漫画の記事

 

bl-fantasy.hatenablog.com

おすすめです。