ボーイズラブ は ♪ ファンタジー ♫

BL (ボーイズラブ) コミックについてあらすじやネタバレ感想を書いていきます。

世界一初恋~小野寺律の場合~のご紹介です。

はい! たねこさんです。

今回 ご紹介するのは 「世界一初恋~小野寺律の場合~」です。

ボーイズラブ大好き仲間の ゆうかちゃんが語ってくれました。

 

私は様々なボーイズラブ漫画を読んでいますが、

その中でも「世界一初恋」が一番好きです。

 

主人公の小野寺律は高野のことが好きなのに

それを認めたくないというところがとてもかわいいです。

 

律くんはとても行動力があり、

一人で勘違いして空回りしたり恥ずかしい思いをしたりなど

よくしているので見ていてこっちまで

恥ずかしくなってしまうことがあります。

 

最初、律くんは高野さんのことを

好きな横澤さんに嫌われている感じでしたが

最終的には横澤さんも高野さんと律くんの恋を

応援しているところを見て安心しました。

 

律くんには ライバルをも納得させるほどの魅力が

あるのだと私は思いました。

しかし、私が一番好きな話は ここではなく

12巻あたりの灰谷さんがでてくるあたりです。

 

私は嫉妬や三角関係が大好きなので

私にとって得な話でした。

嫉妬する高野さん、

それをわかっていながら律くんにちょっかいをだす灰谷さん、

無自覚かつ危機感のない律くん。

 

危機感のない律くんをみて焦り嫉妬する高野さんを

見ていて とてもどきどきしちゃいました。

 

危機感のない律くんをみていると

いつか襲われちゃうんじゃないかと、

こっちもはらはらしてしまいました。

 

自分が可愛いと自覚していない律くんをみて

私はもうちょっと自覚して!と

思うことが多々ありますが、

そこもまた魅力だと私は思うので

 

ぜひボーイズラブ漫画に興味がなかった人も

最初に読んでほしいと思う作品です。

 

エロだけではなくストーリー性もとても高いので

1度は読んでいただきたい作品です。

 

ゆうかちゃん ありがとう。

みなさんに 素敵な ボーイズラブ漫画をご紹介できて

たねこさんも うれしいです。

 

あなたの 大好きなボーイズラブ漫画の情熱を

お待ちしております。

これからも 素晴らしい作品を ご紹介していきたいです。

 

たねこさんの 大好きなボーイズラブ

「タクミくんシリーズ」

前にも話ましたが 一番最初の投稿ですね。

リンク貼っておきますね。

 

本当に ファンタジーです! 大好きです!!

 

bl-fantasy.hatenablog.com

 

では、また 

たねこさんでした。